こうべいもに会

kobeimoni.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:試作報告( 2 )

いもに納め

3月終わり、里芋がお店からそろそろ消えそう・・・な時、いもに納めをしました。
場所は、西宮市とは思えない景色が広がる船坂の自然農で野菜を作る千代さんの畑にて。
a0160448_2121943.jpg

こちら、みんなが持ち寄ったマイ芋煮椀。
a0160448_2057459.jpg
今日の芋煮は3種類。まずは、野菜のおだしで作った酒粕いもに。
(酒粕、そのまま食べてもおいしかった!焼いた板酒粕を羊羹で挟んだの、お茶の友というかお酒の友もおいしかったです!!)
a0160448_20581844.jpg
2つ目は塩いも煮。飯島奈美さんが『ほぼ日』で作られていたのを参考に。それとカレーいも煮。
a0160448_20583195.jpg
色とりどりの野菜の一皿は、飛び入り参加してくださった、御所別所、津田シェフの差し入れ。
a0160448_20584563.jpg
締めにはビーフンを投入。ビーフンは伸びないので、こういう時にぴったりかも。
a0160448_20585858.jpg
千代ちゃん、参加してくださった津田シェフ、京丹後BIOの阿部先生、そして皆さんお疲れ様でした~。いも煮は秋までお預けかなぁ。
a0160448_20591927.jpg

[PR]
by kobe-imonikai | 2010-03-31 21:19 | 試作報告

酒粕入りいも煮

試作をしてみました。
今回は、友人宅でいただいて美味しかった“酒粕入りおでん”をヒントに、
“酒粕入りいも煮”を。。。
材料は、里芋(ねっとり芋)・ごぼう・白菜・きのこ・手羽・酒粕(泉酒造
鶏ベースの出汁ですね。

手羽は焼きました。
a0160448_23175788.jpg


煮込み中。。。
a0160448_23402614.jpg


宴会をはじめつつ・・・
a0160448_2325423.jpg


楽しんだ頃に、
ちょうど出来上がりました!
a0160448_23273185.jpg


美味しかった~♪
動物系のダシの種類で、変わりますねぇ。
美味しく出来ましたが、酒粕の利かせ方に課題が。
友人宅のお母さん曰く 『この味は何?』 と聞かれるくらいの酒粕具合だそうで。
かくし味としてか、かす汁のようにたっぷり使うか。
今回は、中間かな、、、
う~ん、また勉強します。
里芋の皮は、包丁で剥くやり方でしました。
芋のねっとり感が有りながら、煮崩れしなかったので、丁度いいお芋加減(?!)でした♪
里芋の種類も沢山あって、
他の食材・味付けとの相性など、まだまだ知りたいことが山積みです!


皆で集まる楽しさ、広がり。
いろんな味付けに対応できる 『いもに』
今の私たちに必要な料理のような気がしました、なんてね♪
[PR]
by kobe-imonikai | 2010-01-11 21:54 | 試作報告